出版事業

月刊「武道」バックナンバーのご案内

cover

月刊「武道」2016年8月号毎月28日発売

心技体 人を育てる総合誌

武道各種目の特集、武道界の最新ニュースなど、武道を中核にすえ、教育、教養、健康をテーマとした連載多数。

編集・発行公益財団法人 日本武道館
定価545円(税込)
定期購読料

1年間6,540円(送料込)

半年間3,270円(送料込)

今月のおすすめ

  • 各界有識者3氏による
    巻頭リレーエッセイ

    「楽」とアート
    哲学者 鷲田清一

  • 武道の源流を訪ねて

    「鹿島新當流剣術」
    古流武術研究家 横瀬知行

  • 色紙に書く座右の銘

    「志」
    全日本柔道連盟特別顧問 小川郷太郎
    ※各界著名人が座右の銘を揮毫。色紙は、読者の方に抽選でプレゼントします。

  • 日本の文化

    「良い加減」
    和食文化国民会議会長 熊倉功夫

  • 表紙画

    「長良川の鵜飼」
    画 中村麻美

今月の特集・企画

  • 武道の可能性を探る:第89回
    ラグビーで培ったもの/齊藤祐也

好評連載中!

  • 武道は人を幸せにする道ですー武道指導者へのメッセージ:第5回
    「人間本来の生き方や考え方」というのは、「なりきれる」「やりきれる」「すてきれる」/小野晋也
  • 明治武士道とルーズベルト大統領:第4回
    ホワイトハウス日本物語の背景(その3)/丸屋武士
  • 武道とは何かーその歴史と思想を探る:第8回
    文化における「伝統」について/湯浅晃
  • 歴史に学ぶ日本人の叡智:第8回
    「名を惜しむ」という生き方/小和田哲男
  • 文士の一分=武道を想う日々:第11回
    牛島辰熊先生と「留魂魄」の書/増田俊也
  • 私の歩む武の道:第8回
    澤井健一氏の太気拳とそのルーツ/時津賢児
  • 学校武道の歴史を辿る:第10回
    文部省主催武術講習会の目的と内容/藤堂良明
  • 私の稽古法:第5回
    少林寺拳法/荒井章士
  • 剣道―その歴史と技法:第17回
    浮上する撃剣─身分を越えた剣士の交流/大保木輝雄
  • マンガ・武道のすすめ:第108回
    なぎなたのまち伊丹市① 酒造業の発展と小西家/田代しんたろう
  • 中学校武道授業の充実に向けて:第96回
    複数種目授業の実践報告と課題⑩(柔道・弓道)
  • 文部科学省だより:
    平成28年度学校武道実技指導者講習会(少林寺拳法・合気道)について/高橋修一
  • 武道授業実践の概要紹介:
    広島県広島市における武道授業の普及に向けた取組/広島市教育委員会
  • 政宗の遺言:第5回
    第二章 苦しむ馬(二)/岩井三四二

随筆

  • 道を行く/淀川隆顕
  • 父・金城裕の想い出/金城真喜子

武道カレンダー

8・9月の主な行事

特別寄稿

子供たちに柔道を/伊藤吉治

今月のニュース

全日本学生柔道優勝大会(男子・女子)
全日本学生剣道選手権大会(男子・女子)

バックナンバー