出版事業

日本武道館発行の単行本

武道伝書を読む

天理大学教授
湯浅 晃 著

新たな視点で伝書に問いかける…。
具体的関心や課題に照らして主体的に伝書を読んでください。
技術・教育・経営・管理、思想、生き方、人間関係が学べます。

四六判・上製・348頁
2,400円+税
内容
  • プロローグ─武道伝書から学ぶもの
  • 第 1部 剣術論の展開  
  • 1「道」の源流─能楽論『風姿花伝』に学ぶ  
  • 2 近代剣術論の確立─わざと心  
  • 3 剣術の修養化・養正化
  • 4 形剣術から竹刀剣術へ─「実理」の尊重 
  • 第2部 柔術・弓術・槍術・薙刀の思想
  • 1 柔術の思想
  • 2 弓術の思想
  • 3 長道具武術の思想
  • エピローグ─武術の近代的展開

購読はこちら