出版事業

出版事業

心技体 人を育てる総合誌 月刊「武道」9月号

月刊「武道」とは

「心技体 人を育てる総合誌」のキャッチフレーズの下、武道そのものを中核にすえ、教育、健康、教養を三本柱に連載物を企画。文部科学省だより、各組織活動記事・大会ニュースともども、武道指導者のよき指導の手助けとなる誌面構成となっています。

毎月28日発売
定価:円(税込)

詳細はこちら

掲載内容

  • 巻頭リレーエッセイ:第153回 心のある型/梅若実玄祥
  • 色紙に書く座右の銘:自然のことわり/加藤伊三男
  • 日本の名城 川越城/小和田泰経
  • 武士の精華 武具光燿  金装宝剣拵(号 千代金丸)/望月規史
  • 日本人の心根を考える:第14回 「あきらめ」について/竹内整一
  • 幕末維新英傑伝:第21回 タウンセンド=ハリス⑴─日本の真の幸福を願って/菅野覚明
  • 充実した人生を送るために─後輩に伝えたいこと:第33回 道は一つを以って貫こう/兼坂弘道
  • 武道の可能性を探る:第126回 盆栽を育てる 人を育てる/小林國雄
  • 人生に生かす武道力:第21回 生活に緩急をつけて生きる/大野裕
  • 剣道の文化誌─剣術・撃剣・剣道、その文化としての成り立ち:第21回 剣道の正課編入と剣道形の制定/長尾進 
  • 文士の一分:第45回 自分の職業に向き合う/増田俊也
  • 死ぬまで弓道:第21回 弓道と不和(前編)/小牧佳世
  • 私の稽古法:第42回 少林寺拳法/福家健司
  • 合気道─その歴史と技法:第6回 合気道を死守せよ/植芝守央
  • マンガ・武道のすすめ:第145回 緑の木曽谷にハッケヨイ!②/田代しんたろう
  • 中学校武道授業の充実に向けて:第129回 つまずきをどう克服したか㉒(視覚障がいのある生徒の弓道授業について)/北海道函館盲学校 工藤純弥
  • 文部科学省だより:「武道等指導充実・資質向上支援事業」について/関伸夫
  • 武道授業実践の概要紹介:大館市立南中学校における武道授業のアクティブラーニングの取組/大館市教育委員会
  • 非常を愛する非常人・後藤新平:第18回 恒温で努力する市職員たち/童門冬二

バックナンバー

今月のピックアップ

●令和元年度全日本少年少女武道錬成大会

毎年夏に、日本武道館で開催される全日本少年少女武道錬成大会が今年も盛大に行われました。
9月号では錬成大会に参加した少年少女たちの奮闘をカラーページで特集します。是非、ご一読ください。

●巻頭対談「道を極める」

「永世七冠の駒音」/羽生善治・高村正彦
高村正彦日本武道館会長と棋士・羽生善治九段が「永世七冠の駒音」をテーマに、羽生氏の生い立ちから永世七冠までの道のり、将棋界の今後について語り合いました。是非、ご一読ください。

武道ニュース(無料公開)

月刊「武道」に掲載のニュース欄を、無料公開しています。
パソコン、iPhone、iPad、Androidで閲覧できます。一部広告ページを含みます。

2019年8月号

    • 2019年度全日本学生柔道優勝大会
    • 令和元年度中学校武道授業(剣道)指導法研究事業

詳細はこちら

武道館発行の単行本

月刊「武道」・単行本のご意見・ご感想をお待ちしています

ご意見・ご感想はこちら

月刊「武道」・単行本のご注文はこちら

ご購入はこちら