出版事業

出版事業

心技体 人を育てる総合誌 月刊「武道」8月号

月刊「武道」とは

「心技体 人を育てる総合誌」のキャッチフレーズの下、武道そのものを中核にすえ、教育、健康、教養を三本柱に連載物を企画。文部科学省だより、各組織活動記事・大会ニュースともども、武道指導者のよき指導の手助けとなる誌面構成となっています。

毎月28日発売
定価:本体505円(税別)

詳細はこちら

掲載内容

  • 巻頭リレーエッセイ:第163回 身だしなみ/小笠原清忠
  • 色紙に書く座右の銘:縁を生かす/魚住孝至
  • 日本の名城:第19回 丸岡城/加藤理文
  • 武士の精華 武具光燿:第19回 紺糸威鎧/望月規史
  • 日本人の心根を考える:第24回 「うらみ」について/竹内整一
  • 幕末維新英傑伝:第31回 石川理紀之助―天下の老農/菅野覚明
  • 私の修業時代:第4回 少林寺拳法 新井庸弘
  • 充実した人生を送るために─後輩に伝えたいこと:第43回 障がいを負った医師の生き方/佐藤正純
  • 武道の可能性を探る:第136回 空手の効用/今野敏
  • 武士道の教えを武道指導に生かす:第4回 外交(文)から戦い(武)へ/太田文雄
  • 乱世の教育:第7回 往来物による教育の実態/小和田哲男
  • 武道で少年少女を立派に育てよう―安全で楽しく充実した武道指導―:第7回 空手道の現状と課題/日下修次
  • 四股探求の旅 第22回 肩甲骨で腕を返し、肩甲骨でおっつける/松田哲博
  • 合気道─その歴史と技法:第16回 技の種類と呼称/植芝守央
  • 私の稽古法:第52回 柔道/古賀稔彦
  • マンガ・武道のすすめ:第155回 讃岐の地に少林寺拳法総本部③/田代しんたろう
  • 武道ツーリズムの輪を拡げよう:第10回 空手を通して観る日本人の精神文化探索ツアーの提案/里見和洋
  • 中学校武道授業の充実に向けて:第139回 つまずきをどう克服したか32 生徒が計画・実行、学び合う「なぎなた授業」/学校法人仙台育英学園秀光中等教育学校
  • 文部科学省だより:熱中症事故等の防止について/関伸夫
  • 複数武道種目授業実践の紹介:「武道推進モデル校」事業を活用した複数種目(柔道・合気道)の実践/千葉県千葉市立椿森中学校
  • 元の黙阿弥:第一章 海老蔵(三)閻魔小兵衛/奥山景布子

バックナンバー

今月のピックアップ

●「私の稽古法」 第52回 柔道 古賀稔彦

今月号の私の稽古法は1992年バルセロナオリンピック柔道男子71kg級金メダリストの古賀稔彦氏にお話をお伺いしました。是非、ご一読ください。

武道ニュース(無料公開)

月刊「武道」に掲載のニュース欄を、無料公開しています。
パソコン、iPhone、iPad、Androidで閲覧できます。一部広告ページを含みます。

2020年5・6月合併号

    • 武道振興大会決議提出

詳細はこちら

武道館発行の単行本

月刊「武道」・単行本のご意見・ご感想をお待ちしています

ご意見・ご感想はこちら

月刊「武道」・単行本のご注文はこちら

ご購入はこちら