武道の振興・普及

海外派遣日本武道代表団

English Page

お知らせ
令和2年度の海外派遣日本武道代表団は、新型コロナウイルスの感染拡大により中止いたします。

令和元年度オーストリア共和国派遣日本武道代表団
「日本・オーストリア友好150周年記念事業」の一環として、オーストリア共和国・ウィーンへ現代武道9種目及び古武道3流派からなる日本武道代表団を派遣し、記念演武大会を開催して日本武道の真髄を披露するとともに、武道セミナー、武道体験会(ワークショップ)、交流稽古会等を実施し、武道の国際的理解と普及振興を図り、併せて日本・オーストリア共和国両国の友好親善に寄与する。

交流演武会: 日 時:11月7日(木)
会 場:ウィーン日本人国際学校
武道セミナー: 日 時:11月8日(金)
会 場:国立スポーツセンター
記念演武大会: 日 時:11月10日(日)
会 場:エルステバンクアリーナ
主催: 公益財団法人日本武道館、日本武道協議会
後援: スポーツ庁、外務省
協賛: 日本古武道協会
期間: 令和元年11月6日(水)~13日(水)
派遣種目: (1)現代武道(9道)
柔道、剣道、弓道、相撲、空手道、合気道、少林寺拳法、なぎなた、銃剣道
(各道のHPはこちらから)

(2)古武道 (3流派)
澁川流柔術、初實剣理方一流甲胄抜刀術、二刀神影流鎖鎌術
(各流派の紹介はこちらから)

※団長・副団長・秘書・随員・コーディネーター・事務局・記録員等含めて総員75名
記録写真: PDF
派遣実績: PDF