武道の振興・普及

日本武道協議会

平成28年度鏡開き式・武道始め・平成27年度武道功労者及び優良団体表彰

発足 昭和52年4月23日
目的 国内を統括する各武道連盟との連絡融和を図り、かつ柔道・剣道・弓道・相撲・空手道・合気道・少林寺拳法・なぎなた及び銃剣道を奨励して、その精神を高揚すると共に健全な国民の育成に努め、世界の平和と福祉に貢献する。
事業
  • 常任理事会の開催(年十回)
  • 理事会の開催(年一回)
  • 武道振興大会の共催(毎年三月開催)
  • 文部科学省、スポーツ庁、武道議員連盟との懇談会の実施
  • 日本武道代表団海外派遣事業の共催
  • 中学校武道必修化を成功させるための事業
  • 武道功労者、武道優良団体及び少年少女武道優良団体の表彰
  • 武道功労者の顕彰
  • 武道九団体が実施する主要武道大会に対する会長杯の授与
  • 各種武道大会等の協賛・後援
  • 都道府県武道協議会の設置促進並びに同協議会に対する運営助成金の交付
  • 「武道の定義」「武道の理念」「武道憲章」「こども武道憲章」の普及、徹底
  • 「年報」の発行
  • その他、前条の目的を達成するために必要な事業

※本協議会が平成29年4月に設立40周年を迎えるに当たり、それを記念して、中学校武道必修化の充実に資するため、武道全9種目を網羅した「中学校武道必修化指導書(3巻組・DVD付)」を2万部作成・刊行し、全国の中学校や全国各都道府県市区町村教育委員会に配布する。

※平成26・27年度 本協議会活動状況の『年報』(A4判・約240頁)を贈呈いたします。
 ご希望の方はここをクリックし、所定申込用紙にてFAXか郵送(日本武道館内 日本武道協議会宛)にてお送りください。

・武道功労者表彰
日本武道館、柔道、剣道、弓道、相撲(PDF)
空手道、合気道、少林寺拳法、なぎなた、銃剣道(PDF)

・武道優良団体表彰
柔道、剣道、弓道、相撲、空手道(PDF)
合気道、少林寺拳法、なぎなた、銃剣道(PDF)

・少年少女武道優良団体表彰
柔道、剣道、弓道、相撲、空手道(PDF)
合気道、少林寺拳法、なぎなた、銃剣道(PDF)

組織 加盟10団体